アーカンソー産水晶ポイント

京都 パワーストーン
クロージョーアイズから愛を込めて。
---------------------------------------------------
こんにちは、れんです

本日ご紹介するのは、
アーカンソー水晶ポイントです!
blog-akanso-xtal02.jpg
アメリカ アーカンソー州で採掘された水晶です。アーカンソー水晶の
特徴としては、非常に透明度が高い点です。内部のクラックや
インクルージョンがあまりなくクリアな物が多く今回紹介する
個体も透明度が高くアーカンソー水晶らしい個体といえるでしょう。
blog-akanso-xtal03.jpg
また商品名には記載されていませんが、
レムリアンも多く見られます。レムリアンとは結晶の表面に
無数の横線が入っている物のことを指します。この線に沿って
エネルギーが放出されていると言われております。
下の画像がレムリアンが形成されている部分にフォーカスした
写真です。
blog-akanso-xtal04.jpg
また透明度が非常に高いため、レムリアンが形成されている反対側からも
確認することができます。反対側から見るレムリアンは光の反射や角度次第で
レインボーのように虹色が見えたりします
blog-akanso-xtal01.jpg
一見綺麗な透明度の高い水晶ですが、
角度や観察の仕方で様々な表情を見せてくれる
おもしろい個性的な水晶なのではないでしょうか。

keyword
(次世代の光へと繋ぐ)

石の記憶:
何を知っているというのか?
私達が知り得るものなどたかがしれている。
何をつかみ 何を恐れ 何を感じようとしているのか?
私達が全て知っていると思っている小さな世界で・・・

本当の宇宙の叡智を知りたいと思わないかい?
隠され続けてきた真実の世界を知りたいと思わないかい?
そこは遠く離れて何光年も旅をしなくても
いまここに 私達の光である神性の中に
どんなときも離れずにそばにいてくれてるんだ。

どうして今ある現状を探し回るの?
どうして埋め尽くすまで何かを手に入れたいの?
今ある世界を全て手放して宇宙にゆだねたとたんに
真実への扉が開かれることを知っているかい?
さあ現状にしがみつくのをやめて一歩を踏み出してみよう。
この石が照らしている次世代へ繋がる光が
私達の道先案内人をしてくれるはずだから・・・

鉱物的説明:二酸化珪素(SiO2)から形成されている
無色透明な鉱物。
水晶に一定の電圧を加えることで
非常に安定した振動を得ることができることから
現代の時計技術や精密機械などの分野では欠かすことのできない
科学的な側面でも大活躍の石なのです。
不透明なものは石英といわれています。

産地:アメリカ アーカンソー州

モース硬度:7 六方晶系


==エネルギー的説明==

周波数帯:カテゴリー5 サイキック領域

エネルギーの方向性(ベクトル):外

存在のエネルギー:縦エネルギー

エネルギーの動き:静 意識は外に向いている
左右の脳を刺激し、より光の次元に意識を高めてくれる。

対応チャクラ:第6チャクラ

アドバイス:縦の存在エネルギーを持つ人に強く共鳴する
素晴らしい水晶です。
縦の存在エネルギーの石を浄化すると 共鳴の力により
チャージや浄化能力が横エネルギーの石達よりも数段早くできます。
また、アーカンソー水晶と共に、全てを手放し
光にゆだねるというイメージの瞑想してみましょう。 
安心感に包まれ、全体とのつながりを感じ、
ひとりでに顔がほころんできます。
気がつくと天使のような笑顔になっているでしょう。
---------------------------------------------------
アーカンソー産水晶ポイント
¥7,500
産地:アメリカ・アーカンソー州産
石の大きさ:約7cm×4cm
完売いたしました
---------------------------------------------------
パワーストーン クロージョーアイズ 京都店
http://www.eyes-crystal.com/
プロフィール

クロージョーアイズ

Author:クロージョーアイズ
パワーストーン
クロアイスタッフBLOGへようこそ!

リンク
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914
営業:11時から18時 木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR